アマチュア無線

2021年1月20日 (水)

eQSL.ccにドネーションをしました。

紙のQSLカードを作ろうとしているんだけどeQSLでの交換は現在進行形の状態

なのでコッチを先にやってしまいましょう。

現在は無料の会員なのでデザインが企画の物から選ぶスタイルです。

なので日本地図が現在の図柄になっています。

 

ドネーションを払ってブロンズ会員になるとオリジナルのデザインを使う事が出来る様になるんですね。

送金手続きをするとすぐにプロフィールに反映されました。

貴方はブロンズ会員に昇格?しましたよ~!って感じ

 

早速QSLのデザインを変更しましょう!!

用意するのは320*240又は528*336のJPG

今回はデザイン2用の528*336をアップロードしました。

Qsl528336

指定されているフォントを選んだり色を変えたり位置を選んだりと、そんなに?悩む必要は無いかも...

なのであまり悩まずに完成!!

 

紙のQSLカードもあまり悩まない方がよいのかなぁ~?

デザインのセンスは無いんだから..

| コメント (0)

2021年1月18日 (月)

JARL会員になりました。

昨年末に申し込みをしていたJARL会員の頒布品が届きました。

2021011801

この他にカードタイプの会員証があります。

一緒に送られて来たカードケースに入れて使えば良いのでしょうね。

 

コール・プレートは出来しだい発送になるんだって。

 

なんか?入会促進キャンペーン中だったみたいで入会費が不要だったみたいです。

なので入会金分は次回の会費の差額としてプールされるとの説明が入っていました。

 

三年後はどうなっているだろうか...

| コメント (0)

2021年1月14日 (木)

GSV3000 FAN制御

GSV3000のFAN制御が故障していたので直してみました。

 

まず制御基板の使用電圧とFANの定格電圧が12Vなのでこの電圧を作ります。

2021011401

最大入力が35Vで12Vが作れるスイッチング式電源基板です。

降圧式なので入力電圧よりも2Vぐらい低くい電圧しか作れません。

電流は最大で2Aらしいけど連続なら1A行かないと思う。

入力は電源装置の整流後の電圧で約22Vの所からもらいました。

出力電圧は可変抵抗で細かく設定が出来ます。

 

次に温度センサー付き制御部を取り付けます。

2021011402

子亀の上に親亀が乗った感じ

 

センサー部は放熱器に固定します。

2021011403

下に見えるのは8Vの3端子レギュレータでFANの低速回転時に使います。

 

動作試験開始!!

2021011404

定電流負荷装置を繋いで放熱器を暖め..ます。

 

35度を超えると

2021011405

リレーがONになりFANに定格電圧の12Vが繋がります。

 

温度が下がり30度になると

2021011406

リレーがOFFになりFANには8Vが繋がり低速で回ります。

 

将来的にリレーの寿命を考えると半導体に置き換えた方が良いと思います。

まっ、1年ぐらいは持つ?でしょうけど..

| コメント (0)

2021年1月13日 (水)

最近の居場所

昨年から準備していたアマチュア無線の設備なんだけど昔とチョット違う風景です。

2021011301

無線機がパソコンから制御出来るっていうのが今時なんだよね。

机の上には専用のパソコンとモニタと周波数を変えるリモートエンコーダのRC-28とキーボードとマウス

無線機は見えない所に置いてあるのでスッキリとしています。

デジタル通信以外のSSBとかはメーカ製のRS-BA1と言うソフトを使っています。

モニタに無線機のフロントパネルっぽい画面が出てバンドスコープもリアルタイムで表示されます。

ただし周波数可変がマウスってのが今一ですよね...

やっぱり回すのがアマチュア無線のサガ?よね...なのでリモートエンコーダを繋いで使っています。

 

通信もログもすべてパソコン上で動くから1画面では足りません。

右下のモニタは元々テレビなんだけど無線を運用するときだけPCモードで使っています。

左のモニタは別のパソコンに繋がっていて検索をしたり別の用途で動いています。

キーボード・マウスは切替器を使って共用する事でスペースを広く取れます。

 

春になったらアンテナを増やして出られるバンドを多くしたいなぁ

| コメント (2)

2021年1月11日 (月)

今日は18MHzで頑張った

アンテナの関係で電波が出せるのは3.5MHz・7MHz・18MHzなんだけど今まで一局も交信が出来ていない18MHzで頑張ってみました。

運用はFT8のみ

W6*** -15で相手に届いている

DU6/N7*** -10で相手に届いている

3D2**/P -10で相手に届いている

国内の九州には -12~-16で届いている みたい!!

 

10mHのI・Vでアメリカ本土まで届くなんてSSBでは考えられないなぁ~

届いて居てもJAのパイルアップに埋もれるだろうしね。

その他に7MHZではVK4***が出来ました。

 

楽しみが止まらないって感じです。

| コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

今年の初仕事 デジタル編

昨年に通知が来ていたVISAの通知

現在は明細が郵送で届いて居るんだけど今年の2月分からは有料になるんだって

だからWEB登録をしなさいって事らしい。

会社的にはデータを打ち込むのは一緒だから発送の手間と郵便料が負担になっていたんですよね。

今までもサラッと見るだけでしたからWEBでも良いけど毎月アクセスして確認するかと言われるとねぇ~

メールアドレスを登録させたんだから請求書が出来たよって通知は来るのかな?

 

無線関係なんだけど今時は電子申請が主流ですね。

3月が免許の有効期限なので一ヶ月前には届けを出さないといけません。

総務省のサイトにログインをして手続きを終わりました。

事前の個人情報などは登録して有るので簡単です。

免許状は郵送で届きます。

流石にPDFの添付ファイルって訳にはいかないでしょうしね

ちなみに業務無線の委任状はPDFの添付ファイルでOKです。

なんかハンコも不要になったとか...

 

自宅のインターネット回線にADSLを使っているんだけど今年の9月で廃止になるんだって。

なので光り回線に変更しなさいって

将来は固定電話の回線もメタルが廃止になるって言ってたから仕方がないんだろうなぁ..

初期費用は大分安くなって来たけどランニングコストは現在よりも上がるよね

固定電話を光り回線とくっ付けると少しは安くなるのかな?

これって後で変更が出来るのかなぁ~

工事と一緒じゃないとダメなのかなぁ~

にしてもあまり時間が有りませんよね...

 

サポートセンターに繋がるかなぁ~?

| コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

今年の初仕事 アマチュア無線編

アマチュア無線を30年ぶりに再開しました。

現在のアンテナは10mHのIVで3.5MHz・7MHz・18MHzに同調が取れています。

無線機はIC-7300Mなので出力は50W

運用はデジタルモードのFT8が主になります。

昨日で16局との交信が出来ました。

 

一昨日にはニューイヤー・コンテスト中のためか一度に5局からコールバックが有りパニック..。

そのうちにリトライで画面が真っ赤に!!...

呼んで頂いた皆さんゴメンナサイね...

OP名の送り方も良くわからずにパスしてしまいました...

 

海外の局とも4局出来ています。

良く飛んで行ったなぁって感じ

 

全体的にコッチに+01ぐらいで届いていても相手には-19とかのレポートとかが多いです。

飛びが悪いのかなぁ~?

パワーの違いなのかなぁ~?

片側のエレメント端が屋根に近いからもう少し高くしたら変わるかなぁ~?

 

まっ、ボチボチと細々と運用していきましょう。

 

もっと早く運用出来たけどソフトの連動が出来たのが今年になってからでした。

また、HAM LOGからADIFをeQSLへアップする事も昨晩にできました。

初めてやることは不安だらけですね。

 

JARLの会員申し込みもやったし後は紙のQSLカードを作る作業が残っています。

どうなる事やら...

| コメント (2)

2020年12月31日 (木)

電圧・電流計と温度センサー

今年最後の落札品が届きました。

2020123101

右がデジタル表示の電圧・電流計です。

DC100V/10Aまで測れるものなそうです。

 

左は温度でリレーを動作させるものです。

2020123102

センサーで温度を測ってリレーを制御が出来るんですね。

 

何に使うかって言うと無線機で使う予定の安定化電源GSV3000のファン制御なんです。

手元に有る電源はファン制御に不具合が有って引き上げて来たものなので...

 

現在付いているファン制御基板と入れ替えるつもりです。

動作開始の温度設定が出来るのはもちろんで、復旧動作のヒステリシスの設定も出来る優れものらしいです。

 

安定化電源で使うなら放熱器の温度が40度でファンが動作して35度で停止ぐらいでしょうか?

 

昨日はI/O DATAの22インチ・モニタも届きました。

無線専用PCに接続して2画面モニタにして使用する予定です。

 

| コメント (0)

2020年12月16日 (水)

パソコンでAC100Vを制御 その2

パソコンでAC100Vを制御で作った秋月電子のキットを使った物

第一電波のGSV3000を使う予定なので組み直しをしました。

 

2020121601

廃棄する業務用無線機が有ったのでシャーシを拝借しました。

アルミダイキャストで出来ているから放熱もよく出来そうです。

GSV3000は13.8V10A負荷でAC100V 約2A流れていました。

なのでSSRの放熱も余裕を取ろうと言うことで...

 

2020121602

フタをすれば感電の心配も無いしね。

| コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

デジタルマイクロ無線機の点検...の見学

仕事関係でデジタルマイクロ無線機の点検を見学しました。

 

2020120401

装置には2系統のシステムが入っているので1系統だけをメンテナンス状態にして点検を行います。

ただし共通する部分や切替の操作ミスなどで装置がダウンするので細心の注意が必要です。

そのうえ点検時間が限られているので大変です!!

 

私は資格が無いので見ているだけだけどキツそう?な感じ...

 

位相シフター装置の現物は初めて見ました。

単純に移送を変えるだけでは無い様ですね。

だって電源が繋がっているんだもの?

 

まっ、邪魔にならない様に良い子?で見学しました。

| コメント (0)

より以前の記事一覧