« 方向性結合器システム その4 | トップページ | 梅漬けの仕込み »

2020年7月 1日 (水)

川止め明け 気仙川釣行 20200701

昨日も九州・関西方面では大雨が降っている様です。

今日の午後から岩手県でも降り始めるとの予報が出ていました。

 

釜石で仕事が終わったのが17時

その帰りに30分ほど気仙川に寄り道を....

 

多少は雨が降ったので増水はあるけど濁りはほぼ無し

準備をしていたら...ドライジェルが無い!!

前回に落としたみたい...

まっ予備があるから良いんだけど1/3ぐらい残っていたハズだからチョット悔しい。

 

気を取り直してスタート!!!

 

はじめはイワナ

2020070101

淵脇の岩盤にくっ付いて居ました。

 

次はヤマメ

2020070102

川底が黒っぽいからか色黒です。

デップリとしてパワフルでした。

 

〆はイワナのチョット良型

2020070103

全体的にパワフルで楽しかった~

 

この後...ゴロゴロ...ザァー...と大粒の雨が降り出して終了

 

今日から鮎の解禁だけど釣れたのかなぁ~?

« 方向性結合器システム その4 | トップページ | 梅漬けの仕込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 方向性結合器システム その4 | トップページ | 梅漬けの仕込み »