« 久しぶりのびっくりドンキー | トップページ | 秋田港セリオン前でおさかな釣り »

2019年10月21日 (月)

通過型電力測定器のSWR

最近の無線工作で方向性結合器やリターンロスブリッジなどを試作しています。

チョット思うことがあり測定器自体のSWRってどうなの?と思い測って見ました。

 

測定はAA-600を使用しました。

 

フジソクのDTLD-56A

Dtld56a

Smadtld56a

フジソクのTLP-52A

Tlp52a

Smatlp52a

東京電波WS-J

Wsj

Smawsj

自作カップラ

Photo_20191023142401

Sma_20191023142401

SMAの終端抵抗

Sma_20191023142402

 

やっぱりメーカー品は特性が良いですね!!

自分のSWRが悪いのは測定結果に影響があるんだろうなぁ~

これで測ったデータが信用出来る?のだろうか?

 

« 久しぶりのびっくりドンキー | トップページ | 秋田港セリオン前でおさかな釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのびっくりドンキー | トップページ | 秋田港セリオン前でおさかな釣り »