« 消防車の作業も後ひと頑張り... | トップページ | 何か?変?な動き? »

2019年3月26日 (火)

リターンロスブリッジ試作の追加 その2 FT37-43

リターンロスブリッジの記事で見つけたのが3D無線クラブVHF/UHF帯対応(25MHz~500MHz)リターンロスブリッジの作り方

FT23-61にトランスを構成するタイプです。

手持ちにFT23-61は無かったのでFT37-43でテストをしてみました。

2019032601

入れ物は使い古しの物にBNC-Rを1個追加しました。

2019032602

コアが記事よりも大きいけど何とか収まります。

特性データは10MHz~300MHzまで10MHzステップで取りました。

記事ではDUTオープンで-10dBmぐらいらしいけど-6~-9dBmぐらいです?

R.Lは

10M 52.7dB  50M 40.8dB  100M 35.4dB  150M 32.7  200M 30.6dB  250M 27.9dB  300M 26.8dB

次は終端抵抗を外付けに変更

2019032603

R.Lは

10M 48.8dB  50M 52.2dB  100M 57.0dB  150M 43.9dB  200M 38.5dB  250M 34.2dB  300M 31.9dB

20MHz以上ではこっちの方が良い感じです。

 

FT37-61も手配しているので届いたら試して見ます。

« 消防車の作業も後ひと頑張り... | トップページ | 何か?変?な動き? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消防車の作業も後ひと頑張り... | トップページ | 何か?変?な動き? »