« 春は近いのかなぁ | トップページ | 大船渡へ行って来ました。 »

2011年3月16日 (水)

津波の被害はすごいな...

昨日、東北電力の応援で宮古市へ行ってきました。
テレビでは映像を見ていたけれど現地はすごい状態でした。
自分が知っている町とは思えない...

道路脇にはつぶれた自動車が折り重なっています。
木造の建物は粉々になって、所々に屋根が見える状態。
鉄骨の建物は壁が抜けて骨組みだけ。
残っている看板には津波がどこまで上がったのか跡が残っていました。
電信柱が根元から倒れて電線が切れていました。
残っている物でも定置網が一番上に絡まっていたり。

応援に来ている、自衛隊・消防・警察関係の皆さん、ありがとうございます。

私に出来る事はあまり無いけど、早く動き出せば良いな...

« 春は近いのかなぁ | トップページ | 大船渡へ行って来ました。 »

コメント

凄いですか・・・だよね。
燃料不足とか、自身の余波が関東もあるが
被災地に比べりゃ、なーーんてことありません。
健康や事故に気をつけて
復興のお手伝い頼みますよ。
今年は釣り情報は   いいです!パス

投稿: 神瓦 | 2011年3月16日 (水) 19時13分

神瓦さん
張り詰めたままでは糸が切れてしまうので...
自分で出来る事をするだけです。

投稿: 原渓 | 2011年3月16日 (水) 23時09分

お疲れです。
災害復旧支援ご苦労様です。
地震・・・アンテナに上っているときでなくてよかったですね。

テレビで流れる津波の映像(宮古、釜石、大船渡、高田、名取・・・)映っている場所を知っているものが多くあり、言葉を失っています。
そして放送で流れる地名・・・ワームで根魚狙いで拾い釣りをして歩いた漁港・集落。「こっちもうめぞ」って、ホタテをくれたおやじさんはどうしているんだろう?あの養殖施設はだめだろうなぁ。

ご存知でしょうが、緊急を7.030MHz 7.040MHz 145MHzでやっているらしいですよ。

投稿: PONTA | 2011年3月17日 (木) 10時59分

「緊急」名を使って給油する輩が居るんですよ!

そんな奴に一言「大馬鹿もん!!」

投稿: 鍵屋 | 2011年3月17日 (木) 11時24分

PONTAさん
アマチュア無線盛岡クラブでも会長が先頭を切って活動しています。

会長の話では山田町にIBCラジオを中継する臨時FM局が今日から運行された様です。
周波数は76.9MHz

山田町はIBCの不感地帯だったもんね...

鍵屋さん
実際は緊急車両の証明書が有ってそれを確認しないと給油をしてくれません。
後は高額でガソリンを買おうとする輩が多いと言っていました。
きっと反応する業者もいるんだろうな...

原溪は地震の時歯医者で口を開けていました。

投稿: 原渓 | 2011年3月18日 (金) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春は近いのかなぁ | トップページ | 大船渡へ行って来ました。 »