« 閉伊川支流釣行 | トップページ | フィールドデーコンテスト(遠野市) »

2006年8月 2日 (水)

盛岡さんさが、こわ〜い?

昨日から、盛岡さんさ祭りが開催されています。

今日の開始合図になる、北上河原公園(だっけ、中津川・北上川・雫石川の合流点)からノロシを上げる所にちょうど居合わせました。

開運橋近くで、信号待ちをしていた私が見た物は....。

小さなスズメが、ノロシの音に驚いて、私の方に飛んできました。
とっても驚いて居るようで、飛び方が普通では有りません。
いつもの倍は羽ばたいて居るのに「全然進みません」状態。
息が切れて地下道エレベータの屋根に不時着した物の、ツルツルの屋根に止まっていることが出来ず、ズズズッと滑り落ちてしまいました。
コメディー漫画を見ている感じ。

良い演技を見せてもらいました。(本人は必死だったろう)

必死の動作は、有る意味感動を与えてくれると思いました。
(俺は毎日感動を与えて居る...?)

« 閉伊川支流釣行 | トップページ | フィールドデーコンテスト(遠野市) »

コメント

スズメさんは大変だったようですね。
オイラも同じく感動を与えてる?・・・・無いか。

サンサの間は町中に入りたくないですね。
駐車場が少ないし、路駐もままならず。
搬入・搬出もドキドキです。

投稿: シン | 2006年8月11日 (金) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 閉伊川支流釣行 | トップページ | フィールドデーコンテスト(遠野市) »